3.11レスキュー日誌

1年以上過ぎた今も、20キロ圏内の動物達の保護、給餌活動を続けています。

捕獲しました。

            「物資のお礼」

      今回、20日(土)に「犬猫後方支援の会」様が
      物資を持って、訪問して下さいました。

      ドックフード 18キロx2 ・試供品 
      (7歳以上用)6.5キロ ・3キロ 
       仔犬用フード800gx4 ・犬用おもちゃ

      犬用おやつ・犬用缶詰(1ケース・24個)
      洗面器・リード3本・マスク3箱・イソジン
      ジェル殺菌消毒液(ボトル) ・シャンプー(1ガロン)
      お土産・食材・(ご馳走さまでした。)

  *「犬猫後方支援の会」様との同行報告は後日にします。

      

DSCF0989.jpg

     帰還困難区域となった浪江津島地域
     震災から2年もの間、この地域で暮らして居た
     方もいました。
     
     それが、4月より全域が月に1度しか帰れなくなり
     まだまだ、此の地域には犬も猫も生きて居るのです。

     今回行政の手伝いで、首輪がたすき掛けになっている
     犬の処に自分も捕獲器を仕掛けて居ましたが、
     
  行政も捕獲器を仕掛けたままには出来ないそうで、いったん
   捕獲器を引き上げた翌日・・・

     (4/18)無事捕獲することが出来ました。
     いつもの如く藁をひいて・・・


DSCF0992.jpg

     この仔です。
     分かりますか?!

     首輪に前脚が脇の下まで入ってます。
     この状態で、何か月も逃げ隠れしていたとは・・・
     有り得ないです。

DSCF0996.jpg


     大急ぎで、病院へ・・・
     首輪を切って応急処置をして貰いました。


DSCF0998.jpg


     行政には連絡を入れ、
     今後は三春のシェルターで治療、完治後
     預かり・里親探しになります。



DSCF8985.jpg

     今回保護の小高君・・・(4/13)
     名前のとおり、小高地区で保護しました。

     3週間前に1度給餌しました。
     色あせた首輪をして、ピンクの蚤取り首輪かなと
     思っていました。(赤の首輪です。)

     かなり痩せています。
     田んぼの真ん中あたりにいつも居て、給餌に行くと
     側に寄って来ました。


DSCF8989.jpg

     迷いましたが保護・・・そのまま病院へ
     エイズ陽性・白血病陰性 ・去勢済の男子
     そして、肛門から出て居た物は、直腸脱・・・

     これ以上出る場合は、手術だそうです。
     やはり、保護して良かったよ・・・

     とても、不思議っ仔です。
     猫興味なし・犬には少し唸りますが・・・さほどでも無し
     ケンカもしません。マイペース君です。

     

     
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

お疲れ様でございます。
言葉になりません。
ただ、涙が溢れてきます。
いつもありがとうございます。

  • 2013/04/23(火) 00:49:18 |
  • URL |
  • yui #-
  • [編集]

*yuiさん
ご無沙汰しています。
この仔は3月下旬頃から、情報が有り他の方も捕獲に難儀されたようです。
4月になり行政に協力を仰ぎ、今回ようやく保護できました。
編成後、期待に反して給餌は皆無状態、ボラさん以外誰も餌一つ持って来ない現実・・・
本当に厳しいですね・・・
それでも、粘りますよ。
yuiさんもお体ご自愛ください。ありがとう^^

  • 2013/04/24(水) 01:01:35 |
  • URL |
  • おやじ #qbIq4rIg
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okomenokiwami.blog38.fc2.com/tb.php/92-b41c9928
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

おやじ

Author:おやじ
動物を保護してます。

リンク集

このブログをリンクに追加する

訪問数

現在の閲覧者数:

検索

最新記事

コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

RSSフィード