3.11レスキュー日誌

1年以上過ぎた今も、20キロ圏内の動物達の保護、給餌活動を続けています。

アーサーパパ・ママS・ボランティアに




  【 14・15・16日 


IMG_2290.jpg

  待ちに待ったアーサーパパ・ママSがボランティアに
  来てくれる日です。
  みんなウキウキ気味ですねー


IMG_2349.jpg

  3日間・お天気にも恵まれ
  暑いくらいでした。


IMG_2220.jpg

  さっそく・犬達全員にあいさつ・・・と
  3日間は、第2犬舎はお任せなのです。
  よろしくお世話になります。



  【 2日目・3日目 



IMG_2248.jpg

  シニア犬のまっちゃん・距離の有る散歩は控え
  犬舎の近くを、ゆっくりゆっくり散歩します。
  
IMG_2249.jpg

  パパSは、ロスかなリアかな~・ハスキー担当です。

IMG_2307.jpg

  ショコ・はく兄妹もパパ・ママSが大好きです。
  散歩も沢山してくれるし、ブラッシングもして貰い
  毛並もふわふわになりました。

IMG_2294.jpg

  ママS大好きな(ゆう君)・散歩の順番待ち
    はやく・ボクの番にならないかなぁ~

IMG_2233.jpg

  娘も手伝いに駆けつけてくれました。
  つむつむと散歩ちゅう~

IMG_2296.jpg

  散歩・ご飯も終わり、まったりちゅう~


IMG_2250.jpg

  赤い長いリードは、パパSが、広い場所で走られてあげたいと
  用意した物です。


IMG_2297.jpg

  ママS・走る走る・・・ショコ・はくも走る走る・・・


IMG_2293.jpg

  散歩はレオです。


IMG_2300.jpg

  ぬーん・・・つむつむとこまちちゃん


IMG_2308.jpg

  ショコちゃん・ママSが来るのを待ってます。


IMG_2309.jpg

  パパ・ママSが、最後・みんなにあいさつちゅう~
  また、来るからね・・・と
  沢山・遊んで、沢山・散歩して貰いました。


IMG_2311.jpg

  3日間・本当にお世話になりました。
  犬達がとても穏やかになるのです。
  飼い主との暮らし、これが犬達の理想です。
  シェルターは終の棲家では無い・・・そう云う事ですね。



  【物資のお礼

IMG_2241.jpg
IMG_2285.jpg
IMG_2251.jpg

  パパ・ママSに戴きました物資です。
  ベッド大・中8個、その他・毛布等も戴きました。
  大切に使わせて頂きます。(感謝)
  お土産も、御ちそうさまでした。


IMG_2255.jpg
IMG_2382.jpg

    (ママS手作りのベットで・・・)
  (↑)エイト君と(↓)触らせない猫のてまりちゃん




スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

この子はもう貰い手がみつかりましたか?

この子を引き取りたいと思いました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okomenokiwami.blog38.fc2.com/tb.php/398-2db68cf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

おやじ

Author:おやじ
動物を保護してます。

リンク集

このブログをリンクに追加する

訪問数

現在の閲覧者数:

検索

最新記事

コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

RSSフィード