3.11レスキュー日誌

1年以上過ぎた今も、20キロ圏内の動物達の保護、給餌活動を続けています。

重要なお知らせ・・・

               (お礼)

       **物資の報告が遅れました。
        全て、10/10までに届いています。
        今回の物資(フード・毛布・バスタオル)は
            自宅(圏外にて)保管中です。


DSCF1480.jpg

DSCF1501.jpg

    **東京都N様より、猫砂・ペーパータオル届いています。
     いつも、ありがとう御座います。(感謝)

DSCF1491.jpg

DSCF1496.jpg

  **「残された犬猫後方支援の会」様より、物資届いています。
    犬猫達のために、大切に使わせて頂きます。(感謝)



           【預かりに出た猫達】

DSCF0913.jpg

              (寧々さん)

   今回、お世話になりました
   「ちゃんた&ゆかいな仲間たち~わんにゃん組~
      岡山より犬猫のご縁結び」様です。

DSCN0610.jpg

          (偽親子・ときちゃん・みゅうちゃん)

DSCN0621.jpg

               (チャトくん)

    
    2つの枠の中、4にゃんをお世話頂きました。
    先ずは3にゃんが岡山入り・・・
    チャトは関西N宅で、待機です。

    大変、お世話になります。
    ありがとう御座います。^^
    どうぞヨロシクお願い致します。

    そして今回残念な出来事が発生・・・
 先週はTNR活動のため、捕獲・預かり・手術・搬送も有りのなか
 自分のシェルターは、全く別の所に有るが、自分が立ち入らな
 ければならない敷地に有る施設で、パルボが出た。

 パルボ発症の所からは、何の連絡も説明も無く、
  何も知らないまま数日~数週間?! 
   車をその敷地内に駐車・通過・歩く等しました。

  急遽、Kさんに連絡、いろいろと対応・確認のため
  Kさん・Pちゃんが駆けつけてくれて、その日は消毒と除菌と
  関係各所への、連絡と対応に追われました。

  感染を考えると、可能性は0では無い限り用心のため

  **TNR活動は、先生と相談のうえ行いません。
  **関係者各位のシェルターの出入り禁止
  **預かり猫達の搬送の中止
  **物資の、持ち出し・今後の受け入れの見合わせ
     当分は物資を(圏外に保管します。)
 **必然的に・シェルターからの持ち出しての給餌・捕獲は
     有りません。

  とにかく、先生・病気等詳しい方達の指示を受け、
        対応しています。

  早い時点で分かっていれば、体力を低下させる手術も中止
  出来たでしょうが、感染など無い事を願います。
  今の処、みな良く食べ元気です。


  TNR活動日に(10/10に捕獲した子達)が居ますが、
   シェルターにて隔離しています。

      1日も早い、収束を願います。

  **今日、その施設の代表と話をしました。
   ただ此方としては、パルボが分かった時点で、教えて
   欲しかった事は、伝えました。
   保守が優先では・・・


               【追記】

DSCN0583.jpg

      10/9「救済の輪」様に預かりに出ました。
        TNR予定でしたキジトラくん・・・
        とっても・とってもスリゴロくん
         お世話になります。
         ありがとう御座います。

        **今回の件で、ご迷惑をおかけした事の詳細は
         連絡済です。
    
  

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okomenokiwami.blog38.fc2.com/tb.php/141-8cda0024
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

おやじ

Author:おやじ
動物を保護してます。

リンク集

このブログをリンクに追加する

訪問数

現在の閲覧者数:

検索

最新記事

コメント

月別アーカイブ

QRコード

QRコード

RSSフィード